スポンサーリンク

【恐怖!!】NSCのネタ見せ授業ってダメ出しで講師にボロカス言われるってマジ!?

NSC
スポンサーリンク

どうも!ニーコロです!

前回 ネタ見せについての記事を書きましたがそこでネタ見せのダメ出しで講師にボロカス言われると書きました。

本日はどのようにボロカス言われるのか、詳しく書いていきたいと思います(笑)

というわけで早速見ていきましょう!!

スポンサーリンク

ネタ見せ授業でNSC講師によるダメ出し!!

NSCでは講師からダメ出しをボロカスに言われます。

よく言われるボロカスダメ出しがこちらです。

・キ〇ガイ
・パクリ、それ○○やん
・おもんない…

この主にこの3つです...かなりボロカスですよね(笑)

というわけでそれぞれ詳しく見ていきましょう!

キ〇ガイ!!

まず放送禁止用語ですね(笑)

テレビ、ラジオでは絶対使っちゃいけない言葉ですが、NSCのネタ見せでは日常的にこの言葉をが飛んできます...。中にはこの一言でダメ出しが終わることも多々あります。

では一体どんなネタをすると講師にキ〇ガイといわれるかというと

設定が無茶苦茶で何の理由もなく変なことする・言うネタ


具体的に言うとその状況でその設定でそんなことする人がいたら普通に考えておかしいし、ありえないでしょ!!ということです。

要するにちゃんと構成、設定、理由、辻褄 しっかりしろ!ということですね。

それをかみ砕いて講師達は「キ〇ガイ!!」と言います(笑)

パクリやん、それ○○やん!

これもよく言われます。というのもNSCに来る生徒の大半はお笑いが好きで来ています。

なので誰かしら好きな芸人から影響を受け、知らぬ間にまたは意図的に、似せちゃって結果として長年たくさんのネタを見てきた講師達はすぐそのことに気が付きます。

上手な人の技術をマネすることは大事ですが、パクることはダメです。


しかし今これだけたくさんの芸人、ネタが世に出ているので、パクっていなくてもたまたま少し似てしまったというのはしょうがないことなのかなと思ってしまいます。

とにかくパクリと言われないように、オリジナリティを意識して、ネタ作りに励んでいきましょう!!

おもんない...

これが一番メンタルに来ますよね...これもよく言われます。

ヒドイ時だと「このクラスおもしろいやつ誰一人いないわー」なんて言われます。

これに関していえば、ひたすら面白いネタを作る。それしかありません。

ただ講師がおもんないといっても客にウケることはあるのでそこがお笑いの難しいところだと思います。

なので自分たちが面白いと思ったら、講師に何を言われようとそのネタを信じてやり続けるのも大事なことだと思います。

まとめ

こんな感じで恐怖のダメ出しがNSCでは行われています。

講師にボロカス言われても、聞き流すくらいでいいと思います。いちいち気にしてたらキリがないので...

ただ長年たくさんの生徒、芸人を見てきた歴戦の講師なので、正しいことも言っているので、納得できたらその意見を取り入れてみましょう!

以上最後までお読みいただきありがとうございました!

もうええわ!!

スポンサーリンク
さらにディープなお笑い情報をnoteで公開中!!

ブログ内では書けないようなもっとディープでコアな情報をnoteにて公開しております
こちらからもうええわ!ブログnote版を見ることが出来ます!!

NSC
aoyama1985をフォローする
スポンサーリンク
元芸人のもうええわ!ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました