スポンサーリンク

天才お笑い界の異端児・金属バットがなぜ面白くてすごいのか4つの理由

芸人列伝
スポンサーリンク

どうも!ニーコロです!

 

皆さん今注目の芸人はいますか?

お笑い業界的には大阪の漫才コンビ・金属バットが大大注目されてますね。

以前から注目されていますが、今年になっていい意味で金属バットのヤバさが世間に広まってきたなと思いました。

 

で金属バットは大阪よしもと所属なんですが、

僕自身大阪よしもとで4年間お笑いをやっていたこともあり、金属バットがいかにヤバくてすごいのかを理解しています。

なので金属バットの一体どこがすごいのか?どこが他の芸人と違うのか?

を解説していこうと思います!

 

どこのサイト・ブログにもこの情報は載ってないと思うので、見つけてくださった貴方はラッキーです(笑)!!

 

何がすごいのか早速詳しく見ていきましょう!!

スポンサーリンク

天才お笑い界の異端児・金属バットがなぜ面白くてすごいのか4つの理由

金属バットは近年まれにみる久々の天才芸人だと思います。

ではなぜ金属バットがそんなにすごいのかを解説していきます!

の前に少しだけ金属バットのことをふわっと紹介していきますね!

(この記事を読むということは知ってると思いますが一応です(笑))

金属バット・プロフィール

NSC29期 結成年2006年

小林圭輔(ボケ)友保集平(ツッコミ)からなる同級生コンビです。

同期にはコマンダンテ、見取り図、吉田たちがいます。

 

M-1グランプリは3年連続準々決勝進出。

そして去年は準決勝進出。

地上波でお茶の間に衝撃を与えたのは記憶に新しいですよね

 

こちらの坊主の方がボケの小林さんです。

 

ロン毛のただものじゃない風貌の方が友保さんです。

金属バットはなぜ異端児でどこがすごいのか?

プロフィールなんていいから早く教えろって思いますよね….

どのサイトも同じようなプロフ記事ばかりなのでだからこそ、当ブログではここだけの情報を提供していきます。

まず金属バットがなぜすごいのかというと

・UP TO YOUに出るのを辞めて、漫才劇場に所属していない
・近年じゃありえないような過激なネタ
・賞レースでの実績
・2人ともボケまくる。

この4つの理由です。

というわけで詳しく見ていきましょう!

UP TO YOUに出るのを辞め、漫才劇場に所属していない

UP TO YOUって何それ?って思った方もいますよね?

 

大半がそうです(笑)もしわかる方がいるならコアなお笑いファンかお笑い関係者ですね!

(当ブログではUP TO YOUのこと詳しく解説しているので、気になる方はこちらから是非!)


簡単に説明すると、大阪よしもとの若手芸人はみな漫才劇場を目指します。

漫才劇場をなぜ目指すかというと、漫才劇場に所属しないと、スタートラインに立てないからです。

漫才劇場に所属していないよしもと芸人は実質よしもと預かりみたいなものです。

宣材写真もないですし、社員にすら知られてもいません。

 

ですが漫才劇場に所属すると、宣材写真も作られ、認知度も上がり、パンフレットにも乗ったり、よしもとに正式に所属みたいになります。


その為にはUP TO YOUというオーディションライブがあるのですが、

そこで勝ち上がらないといけません。そのライブには全く売れていない芸人しかいません。

みなそのオーディションライブで切磋琢磨し、漫才劇場を目指すのですが、

 

金属バットはそのライブに出ることを放棄しました(笑)

 

金属バットのお二人は「出んでええやろ」と言い、UP TO YOUに出ることを辞めました。

これがどういうことを意味してるのかというと。

 

漫才劇場に所属するつもりがないのです!! 大阪の若手芸人なのに!!

 

誰もが所属したい漫才劇場に所属する権利を捨てたのです。

 

しかし賞レースで結果を残し、誰もが金属バットのことを知るようになり、

よしもとが連絡をするわけです。

 

「UP TO YOUでなくても漫才劇場にもう所属でいいよ」

しかし

 

金属バット「俺らはM₋1で売れるんで大丈夫です。」

 

 

 

スゲ―――――――――――――――――――!!!!

 

オーディションライブに出なくても漫才劇場に所属できるよと言われたのにもかかわらず、それを断るクレイジーさ。

 

今でこそ、テレビやライブなど仕事はたくさんありますが、

 

その当時はインディーズライブといって、吉本が認めていない闇ライブを中心に活動していました。

本当はインディーズライブはよしもとでは禁止されています。

近年でありえないような過激なネタ

皆さんも一度は見たことありますよね。

過激すぎるんです(笑)まだテレビ用、賞レース用でマシにしてると思いますが、

それでも地上波でやったら炎上するようなネタもバンバンやってます。

そんなネタはあの二人しかしてないんです(笑)

 

 

是非一度見てみてください。テレビじゃ無理ですこのネタは(笑)

賞レースでの実績

賞レースの実績もちゃんとあるんです!

ただのヤバい芸人ではないので(笑)

 

2015年から3年連続で準々決勝に進出し、去年は初の準決勝に進出しました。

M-1はGYAOの配信で3回戦と準々決勝を見ることができるのですが、

 

2015年に初めて準々決勝に進出し、そのネタがGYAOで配信され、

コアなお笑いファンにヤバい奴らがいると知れ渡りました。


そして去年は準決勝にもいったので、そこで敗者復活戦で地上波に出演し、強烈なインパクトを残して知名度も一気に上げました。

 

何がすごいかというと、金属バットは他の準決勝進出者と比べて当時は圧倒的にライブの数も少なく決して恵まれてないのにもかかわらず、他の芸人よりもネタで目立ってしまうところです。

 

今年もM-1の予選が始まっており、12月に決勝もやりますが、今年は決勝行くんじゃないかとさえ思ってます!

とりあえず楽しみにしておきましょう!!

2人ともボケまくる

2人がまじめに喋っているの見たことないです(笑)

常にボケ倒しています。

しかも両方ボケまくりです。

普通コンビは片方がツッコむのですが、ツッコむ素振りなど一切ないです(笑)

しかもどれもエッジの効いためちゃくちゃ面白いボケです。

ボケが毎回ポンポン出てくるって異常なことです。

この動画を見るとよくわかると思います↓

 

この動画メチャクチャお勧めです。

爆笑しました!

まとめ

金属バットの凄さわかりましたか?

とにかく業界&視聴者大注目のやばい奴らです(笑)

今年のM-1には注目していきたいです。

金属バットのさらなる活躍を祈ってます!

 

もうええわ!!

 

スポンサーリンク
さらにディープなお笑い情報をnoteで公開中!!

ブログ内では書けないようなもっとディープでコアな情報をnoteにて公開しております
こちらからもうええわ!ブログnote版を見ることが出来ます!!

芸人列伝
aoyama1985をフォローする
スポンサーリンク
元芸人のもうええわ!ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました