スポンサーリンク

【謎に包まれた】NSC(吉本の養成所)の入学式の流れ 

NSC
スポンサーリンク

はいどうも!ニーコロです!

 

さて本日はNSCの入学式の流れについて書いていこうと思います!

そもそも今でもNSCに入学式が必要かどうかもよくわかりませんが...

当時は不安、期待、これからやってやるんだ!っていう気持ちで挑みました。

スポンサーリンク

NSC入学式の流れ

なんばグランド花月で入学式スタート

僕は大阪NSCだったので、お笑いの聖地といわれるなんばグランド花月で入学式が行われました。

 

指定された時間に行くと、面接に合格した大勢のNSC入学者たちがいます。

 

【合格率100%】NSC(吉本の養成所)の面接 攻略ガイド
よしもと芸人になるにはよしもとが運営する養成所NSCに通わなければいけません。そのNSCには謎に包まれた入学試験がございます。この記事ではそんななぞに包まれた入学式に100%合格するノウハウをお伝えしています!NSC入学希望者は全員読め!!

僕らの期で約300人いました。後にどんどんどんどん減っていくのですが…….

入学式だからスーツで来る人、普通の私服で来る人、明らかにさっき起きたばかりだろ!っていうようなスウェット姿で来る人など

世間一般の入学式じゃとてもありえないような入学式です!!

入学式の内容

内容は吉本のお偉いさんの挨拶や、某先輩女芸人の登場や、僕らの前の期の首席卒業した方たちからのメッセージでした。

要するに

期待してるんで頑張ってください!

的なことを言われます。

よしもとの養成所なんで、もっと殺伐とした雰囲気なのかなと思っていたら、意外に祝福ムードがあったのでそこは意外でした。

そしてそのあと、NSCの教室に移動になり、入学オリエンテーションが行われます。

入学オリエンテーション

ここから既にクラスごとにオリエンテーションを受けることになります。

・クラスは完全ランダムでコンビ入学者はコンビ同士同じクラスです。
・3クラスのみで、1組、2組、3組でした。1クラス 300人です。

ですが後々わかるのですがクラスごとに多少のカラーはありました。

1組 正統派スタイルの漫才師が多い、唯一男女クラス
2組 変わったネタをするコンビが多い
3組 1組と2組を足して2で割った感じ

 

半年程度はずっとこのクラスです。

最初はとにかく人が多く、人口密度が本当にやばいです!!

 

そしてそこで、アシスタントの自己紹介もあります

アシスタントとは 1期上の先輩で、各授業に2名つき、講師のお手伝いをする人たちのことです

 

お兄ちゃん的存在の彼らですが、最初は異様な威圧感があります...
(恐らくよしもと側に強めに接するよう言われてると思う。)

そこにはのちに人気者になった、某コンビのボケの方もいました。

 

そこでその時あるアシスタントがこんな事言いました。

「今はたくさんいるけど、マジで今自分の両隣にいる人いなくなるから。」

もちろんこれはその先輩アシスタントのボケでもあるんですが、でもほんとにそれくらい辞めます。最終的には100人くらいになるので、最初ほどの人口密度はないです。

 

そして今後のスケジュールも貰えます。スケジュールは基本的に1か月おきに貰えます。

 

NSCのスケジュールあるあるですが、毎回次のスケジュール見ると、
必ず一つはわけのわからない何これ?っていう授業があります。

最後に入館証の写真を撮って終了です。
(これがないと強制的に帰らされます。でもNSC後半くらいからは急に緩くなり特に大丈夫になります。)

まとめ

以上がNSCの入学式でした。

この時点でお笑い生活が始り、ほんとにたくさんのことがあります。

悔しかったり結果でなかったりウケて最高の気分になったりゲロ滑りして自信がなくなったり面白い同期見つけてめちゃくちゃ笑ったりそれと同時に嫉妬したり味わったことのない緊張をしたり

全てが初めてのの体験で、とてつもなく濃い1年が始まります。

 

【超重要】よしもとNSCの年間スケジュール
今回は謎に包まれたお笑い養成所NSCの、年間のスケジュールについてっ皆様にお伝えしていこうと思います! これをみれば少しはNSCの一年間が想像できると思います!

今思い返してみても、この時は青春だったなーと思います。

 

もうええわ!!

スポンサーリンク
さらにディープなお笑い情報をnoteで公開中!!

ブログ内では書けないようなもっとディープでコアな情報をnoteにて公開しております
こちらからもうええわ!ブログnote版を見ることが出来ます!!

NSC
aoyama1985をフォローする
スポンサーリンク
元芸人のもうええわ!ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました