スポンサーリンク

【どの期が一番売れっ子多い!?】NSC(よしもと養成所)の豊作の期ランキング ベスト5 東京NSC編

NSC
スポンサーリンク

どうも!ニーコロです!

今回は前回に続き、NSC(よしもと養成所)の豊作の期ランキングベスト5 東京NSC編を発表していこうと思います!


前回大阪verでベスト5を作成し、1位はもちろんあの芸人でしたね!


今回も判断基準はどれくらいテレビに出ているか、賞レースの実績、活躍している等を参考にしていこうと思います。

それじゃあ早速見ていきましょう!

スポンサーリンク

東京NSC 豊作の期ランキング ベスト5

第5位 東京NSC5期

第5位は東京NSC5期です!

主な卒業生はピース、平成ノブシコブシ、大西ライオン、三瓶 です

ピース

賞レース優勝経験こそないものの、M-1,キングオブコント両方で決勝に進出しており、ネタに定評もあるお二人ですが、個人個人のキャラにも注目です!

又吉は本職お笑い芸人にもかかわらず、著書「火花」は芥川賞も受賞し、ドラマ化、映画化もされています。

 


Netflixオリジナルドラマ『火花』DVD-BOX

一方綾部は熟女キャラ、イケメンキャラで人気者になりましたが、最近はニューヨークに行き再び注目されています。

ただコンビとしての活動は綾部がNYに行ったため、活動休止状態です。

数年後どうなってるか楽しみです!

平成ノブシコブシ

こちらも賞レースの実績はないですが、

吉村の破天荒キャラ、脇慣らしキャラで注目されるようになりました。

一方 徳井の方は、吉村に一見埋もれてるように見えますが、実は吉村よりも破天荒と数々の芸人にばらされています(笑)

そんなお二人ですが、同期のピースともに「ピカルの定理」にも出演していました。

今は若干吉村の方がテレビに出ている気はしますが、それでも消えずテレビに出続けているのはすごいです。

その他

三瓶大西ライオンといった個性的なピン芸人もいます。

三瓶に至ってはこの期で最速でブレイクしました。

でも最近見ないですよね...。やはり厳しい世界です...

第4位 東京NSC9期

第4位は東京NSC9期です!

主な卒業生はハリセンボン、ライス、しずる、囲碁将棋、菅良太郎(パンサー)、鬼龍院翔(ゴールデンボンバー)です!

ハリセンボン

今でもテレビで引っ張りだこで、箕輪春奈のわかりやすいキャラクターもある一方、2009年ではMー1では決勝に進出しているので、ネタも評価されています。

ライス

キングオブコント2016年で優勝しています!

ただ最近はまったく見なくなりました...。

優勝してもテレビに出ることができないといった、お笑い界の厳しさをズキズキ感じます...

とはいっても、優勝しているので、営業やルミネで生活して幾分には全く困らないと思います。

しずる

レッドシアターで一躍有名になり、今でもキングオブコント決勝でもよく見かけるコント師です。

ただここ最近はテレビの露出が一時期と比べるとかなり減っています...

その他

期がバラバラのパンサーの菅や、売れてはないもののいつも賞レースでいいとこまで行く知る人ぞ知る囲碁将棋、そして芸人ではないものの、歌手として大成功したゴールデンボンバー鬼龍院翔もいます。

第3位 東京NSC4期

第3位は東京NSC4期です!

主な卒業生はロバート、インパルス、森三中、POISON GIRL  BAND、椿鬼奴です

ロバート

ガンガンテレビに出ている人気者トリオです。

今は終了していますがはねるのトびらで大活躍していました。


賞レースでも2011年キングオブコントで優勝しておりネタもかなり評価されています。

そして秋山のいろいろなキャラに扮するクリエイターズファイルでも注目され、勢いが今でも全く落ちていないトリオです。

 


クリエイターズ・ファイル Vol.02 – BOOK&DVD2枚組スペシャル・セット – (ヨシモトブックス)

インパルス

こちらもロバートと同じくはねるのトびらで一躍有名になりましたが、ここ最近は一時に比べ勢いが落ちてるように思われます。

というのも堤下が何度も車関係の不祥事を起こしてるので、仕事が減っているように思われます。

ですがキングオブコントでは2009年、2011年と決勝に進出しているので、ネタには定評があるので、再び活躍してもらいたいです。

森三中

賞レースでこそ主な成績はないものの、3人のわかりやすいキャラクターで今もなおテレビで活躍しています。

イッテQやヒルナンデス、個々でピンでの活躍が目立ちます。

その他

POISON GIRL BANDはテレビでこそ見ないですが、一度見たら忘れない強烈なインパクトがあります。独特なネタをし、M-1では3度も決勝に進出しています。

椿鬼奴は今でもテレビで見かけますね。私生活ではグランジのダイと結婚もしました。

第2位 東京NSC15期

第2位は東京NSC15期です!

主な卒業生はデニス、マテンロウ、鬼越トマホーク、横澤夏子、西村ヒロチョ、おかずクラブ、ニューヨークです

横澤夏子

ちょっとイラっと来る女やなど細かい描写に目をつけ1人コントをする女芸人です。

東京版友近みたいな感じです

賞レースでも決勝に進出し、テレビでも活躍中なので今案で以上に今後の動向が気になりますね!

おかずクラブ

わかりやすいかわいらしいキャラクターで2015年のおもしろ荘で注目され一気に売れっ子になりました。

但し最近はガンバレル―ヤに押され気味のような気がします...一時よりかは露出が減ってるように思われます。

ニューヨーク

まだテレビで大活躍!というところまではいってないですが、メチャクチャ期待されている芸人です。

ネタもとても面白く、芸人からも評判が高いですがまだ賞レース決勝には行けておらず、

毎年のように今年は売れる!と言われてますが、中々まだ爆発的な売れ方はしていません。

とはいってもめちゃくちゃ面白いコンビなのでそのうち絶対売れると思います!

その他

マテンロウ、デニス、西村ヒロチョ、鬼越トマホーク

マテンロウ、デニスは一時期ハーフ芸人で露出が増えましたが、今現在は減ってるように思われます。

第1位 東京NSC10期

第1位は東京NSC10期です!

主な卒業生はオリエンタルラジオ、トレンディエンジェル、フルーツポンチ、はんにゃ、インポッシブル、森田まさのり(漫画家)

オリエンタルラジオ

皆さんご存じ、武勇伝で大ブレイクしました!

そしてその後も、藤森によるチャラ男やあっちゃんの高学歴キャラや、パーフェクトヒューマンとどんどんいろんなものを生み出しています。

NSC在学中にブレイクし、今もなお一発屋にならずテレビに出つで受けているのは本当にすごいことです。

トレンディエンジェル

M-1 2015年チャンピオンですね!!

斎藤さんとたかし2人ともハゲという強烈なルックスでインパクト大なお二人ですが、今もガンガンテレビに出ています。

はんにゃ

ピラメキーノやズグダンズンブングンゲームといったポップな芸風さわやかなルックスで子供たちから大人気で一躍スターの仲間入りしましたが、今では一時期よりかなり露出が減りました。

フルーツポンチ

はんにゃと同じくピラメキーノや、コント番組レッドシアターで一躍人気者になりましたが、今では一時よりかなり露出が減っています。

その他

「ろくでなしブルース」、「ルーキーズ」でおなじみ漫画家の森田まさのりや、10期の最終兵器と呼ばれるインポッシブルがいます

まとめ

以上が東京NSCの豊作ランキング ベスト5でした!

大阪NSCと比べると、賞レースの実績はないもののわかりやすいキャラクターや番組で世間に認知され売れていいた芸人が多いように思われます。

その一方、一時より露出がかなり減っている芸人も大阪NSCより多いように思われます。

やはり大阪勢は漫才・コントで結果を出してるコンビが多く、東京勢よりも地肩が強く生き残っているコンビが多いのかなと思います。

以上最後までお読みいただきありがとうございました!

もうええわ!

スポンサーリンク
さらにディープなお笑い情報をnoteで公開中!!

ブログ内では書けないようなもっとディープでコアな情報をnoteにて公開しております
こちらからもうええわ!ブログnote版を見ることが出来ます!!

NSC
aoyama1985をフォローする
スポンサーリンク
元芸人のもうええわ!ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました